コスタリカのジャングルにあるレインボーコミュニティーの紹介ビデオ

僕が立ち上げに関わった旅人が集まる農業コミュニティーの紹介ビデオです。

 

僕は結構深く関わっていたんだけど、なかなか大きなプロジェクトで結構な人数が関わっていました。

このコミュニティーはレインボーギャザリングのアイデアをもとに作られていて、真の愛と自由を実現させようとする挑戦です。

 

幾つかのルールというかガイドラインみたいな物があります。

  • 誰でもいつでも参加できて、いつでも去ることが出来る。
  • 労働はボランティア、お金は全て寄付金。誰も強制されない。
  • 皆で料理して、皆で食べる。
  • リーダーはなく、誰も誰にも強制することはない。
  • コミュニティの重要な決断は全てトーキングサークルでのコンセンサスで決められる。
  • 基本的に動物性のものは食べず、化学薬品も使わない。
  • 電化製品や機械類も使わない。

ほかにも幾つかガイドラインみたいなものがあるんだけど、そのうち記事にしてみます。

Cryptraveler
ストイックなエホバの証人の母子家庭に生まれ、いじめられっ子として少年時代を過ごすことを魂の段階で選択する。 十代の時に全てに嫌気が差し宗教、学校、日本社会からドロップ・アウトし完全なノマドとして世界中を放浪し続ける。 何度かの強烈な覚醒体験を経験し、”それ”を自身の存在を通して表現する。 現在は意識の覚醒とハンドパンと暗号通貨を駆使して三次元の地球を遊びまくっている。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。